Xiaomiスマホ日本上陸! 1億画素センサー・5眼カメラ搭載!「Mi Note 10」と「Mi Note 10 Pro」〜ネットの反応「シャオミのコスパはマジで凄い、Galaxyとか誰も買わなくなる」

この記事をシェアする

中国Xiaomi(シャオミ)は12月9日、日本市場への参入を表明。日本参入第1弾として投入するスマートフォンは「Mi Note 10」と「Mi Note 10 Pro」です。

両機種ともAmazon.co.jpのXiaomiストアで取り扱いとなり、「Mi Note 10」は5万2800円(税抜、以下同)で12月16日出荷開始、「Mi Note 10 Pro」は6万4800円で12月23日に出荷開始となります。なお、シャオミの公式販路から購入した日本のユーザーに対しては、故障時などの交換保証を提供するとしています。

■5眼カメラで0.5倍~50倍までカバー

Mi Note 10の背面カメラは1億画素のメインカメラのほか、4つのカメラを搭載。ズーム倍率に応じて、0.6超広角カメラ~1倍広角カメラ(108万画素センサー、35mm判換算で25mm相当)~2倍ポートレートカメラ~10倍ハイブリッドズーム~最大50倍デジタルズームと、撮影するカメラが自動で切り替わる形でつなぎます。また、マクロ専用カメラも搭載し、1.5cmまで寄れるマクロ撮影も可能です。

■独自UI「MIUI 11」を搭載

OSはAndroid 9で、Google PlayなどGoogleサービスにも、もちろん対応します。シャオミならではの要素として、独自ユーザーインターフェイス(UI)の「MIUI 11」を搭載。たとえば一日の時間帯によって変化する壁紙や着信音、独自のテーマ機能、シャオミスマホ同士で使えるファイルシェア機能など、独自の機能がふんだんに盛り込まれています。

■普段使いには十分なパフォーマンス

カラーバリエーションはオーロラグリーン、グレッシャーホワイト、ミッドナイトブラックの3色。ラメのようにつややかな光沢のあるデザインが特徴です。

https://japanese.engadget.com/2019/12/09/mi-note-10/

Xiaomi製品をAmazonで買う

関連動画

Xiaomi製品をAmazonで買う

管理人
ネットの反応
名無し
もう安くて壊れずは日本のだけのものじゃ無くなってるよね
名無し
すげえ
名無し
おサイフケータイ、DSDVや最新のスナドラまで載せて、あと2万円安くしたら考える。
名無し
HUAWEI P30 Proのカメラ性能とどっちが上なのか気になる
名無し
シャオミのコスパはマジで凄い、Galaxyとか誰も買わなくなる


この記事をシェアする