Gmailに送信予約機能追加 15周年で~ネットの反応「誕生日おめでとうメールに使える」「用件の確認とか、自分に対するアラートとかにも使えるな」「これは遺言として有効」

この記事をシェアする

 米Googleは4月1日(現地時間)、Gmailに予約送信機能を追加したと発表した。作成したメールをすぐに送信せずに、未来に設定した時間に送信できる。約2週間かけてのローリングアウト中だ。

PC、Android、iOS版それぞれで利用可能になる。PCの場合、この機能が使えるようになると、新規メッセージ作成カードの左下にある[送信ボタン]に矢印(▼)が表示されるようになり、これをクリックすると「送信日時を設定」と表示されるので、これをクリックして希望の日時を設定する。最大100件のメールの送信を予約できる。

予約したメールを確認するには、左側のパネルに表示されるようになる「送信予定」をクリックする。一覧で確認でき、日時変更やキャンセルも可能だ。

Gmailではこれまで、作成したメールを「下書き」として保存しておけたが、予約であれば送信し忘れることもなくなる。

Gmailについてはこの他、機械学習で定型メールの内容をサジェストする「スマート作成」を利用できる範囲が広がったが、日本語には対応しない。

Gmailは2004年4月1日に誕生し、今年で15周年。なお、2014年に誕生した実験的メールアプリ「Inbox」はこの3月31日でサービスを終了した。
2019年04月02日 06時43分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/02/news061.html

管理人
ネットの反応
名無し
これは遺言として有効
名無し
犯罪につかわれそう
名無し
メール作成時間とか予約そのものをした時間が記録されるんでしょ
だからアリバイには使えないはず
名無し
こんなんよりもINBOXどうしてくれる
名無し
ガラケーには予約送信メールあったからやっとかって感じ
名無し
ガラケーのは端末依存じゃなかった?
名無し
誕生日おめでとうメールに使えるな
名無し
自分宛のか
名無し
今は亡きgoo mailにはこの機能あった
名無し
いろいろな用途に使えそうだな
ここにはあえて書かないがw
名無し
日報の予約送信。 ・・・ 定時に帰ったのに、+30分ぐらい働いていった風に見せる。
クレーム報告書の送信予約。 ・・・ 予約待機中によ~く考え直し書き直すチャンスがある。
いろいろ使えるよ。
名無し
君がこのメールを見ているとき、私は既にグァムに向かっているだろう
名無し
用件の確認とか、自分に対するアラートとかにも使えるな
下手な通知アプリより気づきやすいかも


この記事をシェアする